<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

落款


Hさんに落款を彫ってもらいました。
どちらも、「長」と「芙」をデザインしたもの。気に入ってます。
(芙は、蓮っていう意味もあるので蓮の葉になっている)
たらこ


しましまクッションを赤だけで下塗りしていた時、
どう見てもたらこにしか見えなかったので、
我が家では「たらこの絵」と呼ばれていました。

マット制作


額に入れるマットを自作中。
布を切って貼るだけだけど、継ぎ目を目立たないようにするのに気を遣う。
最後の三千本にかわ


職人さんがいなくなり、もう作られなくなった三千本にかわ。
もったいなくて最後の一束は使えずにとってあります。
胡蝶蘭


花びらのぷっくり感を失わないように。
花にも表情。
三番瀬のはちわれ猫

干潟近くでエサ待ちのはちわれ猫をスケッチ。
慣れていてちっとも逃げない。
三番瀬干潟


東日本大震災のあと、三番瀬の干潟が小さくなってしまったそうです。
オンシジューム


温室でせっせと描いたオンシジュームという蘭の仲間。
縦長構図


珍しく縦長構図で描くことに。
初めてM型パネルを使ってみる。
ごあいさつ


京都芸大を卒業して、現在は東京近郊で日本画を描いている長澤芙美です。
動物・植物を描くことが多いですが、
たまに日本画以外も。

日記ではなく、制作のメモを残したいと思ってこのブログをはじめました。
よろしくお願いします。